IMG_3260.JPG

【そもそもeスポーツとは?】

『eスポーツ』とはエレクトロニック・スポーツの略称。

電子機器(PC、コンシューマゲーム機、携帯ゲーム機、スマートフォン)を用いて行う

娯楽・競技・スポーツ全般を指す言葉であり、対戦をスポーツ競技として捉える名称。

【どんなタイトルがあるの?】

国民体育大会文化プログラムでは3種目で熱戦が繰り広げられました。

・eFootBall ウイニングイレブン2020

・グランツーリスモSports

・ぷよぷよeスポーツ

そのほかにも多くのジャンル、タイトルがeスポーツとして国内外で取り扱われており、

​大小多くの大会が世界各地で開催されております。

【ゲームがスポーツなの?】

ゲームの中でもeスポーツは相手との対戦がメインとなります。

それぞれに戦略や戦術があり、そういった駆け引きを日頃から研究、練習し、競技者として戦っています。

これはサッカーや野球などのアクティブスポーツのように運動することをメインではなく将棋や囲碁、チェスといったマインドスポーツと同じように競技として成立すると考えられます。

特にプロの方たちは地道な努力、研究、練習を経て現在活躍されております。

つまり、eスポーツはデジタル社会で生まれた新たなスポーツの形と言えます。

【ゲームのやりすぎを助長しないのか?】

プロを目指して野球などのアクティブスポーツを取り組むのと同じく、やりすぎてしまうことはどのスポーツでもいいことではありません。

競技力の向上だけではなく、健康、教育といった多岐に渡る分野と意見交換や情報共有をすすめ、多くのプレーヤーが健康でより長くゲーム、eスポーツと向き合える環境をつくるために活動していきます。